新著『小池百合子東京都知事と黒塗り文書』予約受付開始

 新刊書のご案内です。『小池百合子東京都知事と黒塗り文書 嘘、隠ぺい、言い逃れ——税金を“ネコババ”する輩は誰だ!』(若葉文庫、224頁)という本が21日に発売されます。

 以前発行した『税金万引きGメン』を大幅に増補し、4つの章をあらたに付け加えたものです。内容は以下のとおり。
 
 
[第1章]
小池百合子(こいけ・ゆりこ)東京都知事
黒塗り文書と知事特別秘書給料バトル

[第2章]
山田宏(やまだ・ひろし)参議院議員(前杉並区長)
区長が擁護した監査委員の報酬泥棒

[第3章]
石原伸晃(いしはら・のぶてる)衆議院議員
パーティ券を杉並区の政務調査費で大量購入

[第4章]
田中良(たなか・りょう)杉並区長
1・民主党区議は東電社員
2・休業でも選管委員に満額報酬
3・高円寺校舎工事の闇

[第5章]
増田寛也(ますだ・ひろや)杉並区顧問(元総務大臣)
時給8万円の「落選手当」

[第6章]
上田清司(うえだ・きよし)埼玉県知事
半世紀にわたる秘書給与の違法支給を全力で隠ぺい

 ぜひお買いもとめの上、お読みくださいますよう、心よりお願いもうしあげます。

https://www.amazon.co.jp/dp/4908752044