ガーディアン紙報道「フランス検察の捜査に日本政府協力約束」

 2020年東京五輪買収疑惑に関する英紙ガーディアン紙の続報を翻訳してお伝えしたい。

http://www.theguardian.com/world/2016/may/16/tokyo-olympics-japan-vows-to-fully-cooperate-with-suspicious-payments-inquiry

Tokyo Olympics: Japan to ‘fully cooperate’ with suspicious payments inquiry

【秘密口座への支払いに関するフランス検察の捜査に東京が全面協力約束】(2016/5/16 ガーディアン)

 秘密口座への支払いが2020年オリンピック開催地の東京決定に影響したのではないかという疑惑について、日本の首相がフランス検察の捜査に全面協力すると約束した。

「文部科学大臣に対して捜査に全面協力するよう指示した」

 安倍晋三首相は16日、語った。

 安倍首相はさらに、馳浩文部科学大臣からJOCと東京五輪招致委員会に対して捜査に協力するよう指示がなされたと付け加えた。

捜査の中心は、すくなくとも計2万ドル(280万シンガポールドル=2・2億円)におよぶ2度の支払いにある。フランス当局によれば、2013年の7月と10月、東京招致委からブラック=タイディングス口座ーーシンガポールにあるパパ=マサック=ディアク氏と関連のある口座に入金された。パパ=マサク氏は元世界陸連の会長で、不正によって辞任した。

 世界反ドーピング機構の独立調査報告によれば、ブラック=タイディングスの口座はイアン=タン=トン=ハン氏のもので、イアン氏はAMS社のコンサルタントを務めている。AMS社はスイスにある会社で日本の巨大な広告会社である電通と関連がある。

 AMSは国際陸連の商業権販売と営業を目的として設立された。

 パパ=マサク=ディアク氏は、収賄や資金洗浄、腐敗の容疑でフランス当局から指名手配されている。本人は疑惑を否定している。フランス検察当局によれば、マサク氏はマーケティングコンサルタントとして国際陸連に雇用されている。

 東京招致運動を率いたJOC会長の竹田恒和氏は、支払いは合法的であり、コンサルタント業務はおこなわれた、と強調した。

報道されている支払いについて、タン氏の会社から得たコンサルタント業務の対価であり、合法的である」と竹田氏と樋口修資元事務局長は述べた。

「適正な契約にもとづいており、すべて新日本有限監査法人によって監査をうけている」

 竹田氏はIOC(国際オリンピック委員会)の委員でもある。同氏によれば、コンサルタント業務には、招致運動の計画、国際ロビー活動、情報やメディア分析が含まれているという。

「われわれの意見では、得られた業務に対して金額は適正であり、疑わしい部分はない」「東京招致委の活動はつねにフェアで正しかった」と声明にはある。メッセージはIOCに送られた。

 フランス検察によれば、ブラックタイディングスに払われたカネには、「東京2020年オリンピック招致」と銘うたれており、日本の銀行から入金されていたという。

 電通の広報担当はガーディアンに対して、ブラック=タイディングスの支払いについてはまったく知らないと答えた。タン氏をコンサルタントとして雇用したこともないとも回答した。

 タン氏とマサク氏は、2008年の北京五輪のときに知り合い、以来親交を深めていたとつたえられる。2014年にタンの子が生まれるとマサタと名づけた。

 マサタは週末、東京支持の見返りとしてカネを受け取ったことはないと述べた。「わたしはいっさいカネをうけとっていない」とセネガル・ダカールでおこなわれた共同通信のインタビューに答えた。東京招致委と契約していたタン氏の会社についても知らないと述べた。

「わたしは25年間スポーツビジネスの世界にいる。ルールはわかっている」

 不適切な支払いに関する今回の疑惑は、東京五輪運営主体がこのところ直面してきた問題のなかで最新のものだ。

 昨年、日本政府は、イラク系イギリス人建築家ザハ氏が設計したメーンスタジアム計画を、予算が高すぎるとして白紙撤回した。新設計は建築家・隈研吾が行ったが、ザハ氏の青写真を流用した疑惑がもちあがった。ザハ氏は3月に心臓麻痺で死亡した。

 佐野研二郎がデザインしたオリンピックの公式ロゴも流用が発覚して、先月新しいものに変更された。

 五輪運営主体は、聖火台をどこに設置するかいまだに決定できていない。隈氏の設計には、開会式のハイライトである聖火台がなかったのだ。木製の格子と柱の構造部分があり、火災が懸念されている。

投稿者: miyakatu

ジャーナリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください