都議会政活費領収書の墨塗り開示を求めたら却下!--の撤回求めて明日提訴

 都議会議員の政務活動費の領収書が一部墨塗りになっているのはおかしいとして情報公開請求したところ、却下--つまり「都議会情報公開条例の対象ではない」という理由で門前払いされた問題で、明日24日、却下処分の撤回を求める訴訟を東京地裁に起こします。

 訴状と証拠を公開しますので、ご関心ある方はダウンロードしてごらんください。ご意見・助言等大歓迎です。

★訴状
★証拠説明書
★甲1(却下通知)

★甲2・3(墨塗りの人件費・家賃領収書=尾崎大介議長分)
★甲4(都議会情報公開条例)
★甲5(都議会政務活動費条例)

投稿者: miyakatu

ジャーナリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください