凶暴罪を葬るための応援歌

 戦後史上最悪の”凶暴”罪が民意を無視して押し付けられる(成立などという言葉は使いたくありません)--寸前です。これを止める、あるいは万が一押し付けられたとしてもそれを再び投げ返す(廃止)するために必要なのは団結と勇気とパワーだよなあ・・と考えていたら、歌ができました。

「アベはおわり」(ほたるの光の節で)

1
ほたるの光 アベはおわり
悪事がまるみえ アベはおわり
支持率底上げ アベはおわり
見放されている アベはおわり 


やまかけモリトモ アベはおわり
寿司友ともども アベはおわり
うそつき居直り アベはおわり
そこから出てゆけ アベはおわり

投稿者: miyakatu

ジャーナリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください